So-net無料ブログ作成
検索選択

会津路のさくら [回想]

今日(17日)テレビ番組「アド街っく天国」を見てたら、福島県の「大内宿」でした。
「2年前のGWに、さくらも連れて家族で行ったなぁ」、ということで今回はその時のことでも書きましょう。

1日目は東北道が大渋滞で、行くだけで1日が終わってしまいました。GWだからねぇ。

2日目の朝、散歩に連れ出すと、
P1020553.JPG
道端に鬼の面を付けた、かかしがたたずんでいました。 予想通り猛然と吠えかかる、さくら。

ホテルの出発時に記念撮影

父と、二人の妹のファミリーです。 弟ファミリーは所用で行かれず。

2日目は、まずは会津路の定番、鶴ヶ城へ。
P1020562.JPG
桜の花が、満開をちょっと過ぎたくらいの時期で、花びらが舞ってとてもきれいでした。 人ごみも満開。

妹ファミリーと。


お堀の前で。



そして、この後「大内宿」へ。
しかし、またも大渋滞で、途中全く動かない時間帯も。 山の一本道なので引き返すことはできないし、
さくらは車の中で騒ぎだすし...やっとのことで到着しました。 もうすぐ夕方、ささっと回りました。





3日目、猪苗代湖を望むスキー場には、まだ雪が残っていました。
P1020580.JPG

帰路につく前の昼食。 さくらも自分のお昼を食べていい子で待っていてくれました。
P1020583.JPG

さくらは、どこに行っても、「かわいい~」って声を掛けられて、飼主も鼻高々な旅行でした。
でも、2泊ともさくらは客室ではなく、ペット用スペースでの預かりになってしまい、
朝連れ出すとヒンヒン鳴いていました。

今度旅行に行く時は、同室できる宿だなー。 おっと、さつきも一緒にね。


旅行、行きてー!!  って人はポチっと一押しお願いしま~す。 行けるかもよ(^^)
 ↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村





nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

さくらの初顔バリと、今日の出来事 [回想]

前回の続きで、さくらが初めて顔バリカンしたときの話です。
2009年11月、2回目のトリミングで顔バリに挑戦しました。
マズルが長くて、いい形なので、絶対似合うと思ったんですよねぇ。

P1020003.JPG
思った通り、なかなか美形でしょ!

P1010995.JPG
まだまだパピーの表情です。

P1020021.JPG
当時もメイちゃんと一緒。


メイちゃんと言えば、今日(現在)はメイのトリミング日なので、久しぶりにメイと遊べました。
今回はあまりカットせず、もっこりした仕上げのメイです。
P1050583.JPG

さくらは、メイの後を追いかけまわして、迷惑がられています。
P1050572.JPG


それと、今日7日は、さつきたちの生誕11か月目と言う、実に中途半端なアニバーサリー
というわけで、今日はおやつに人間のケーキを、ちょこっといただきました。
と言っても、スポンジだけね。


さくら
P1050554.JPG

さつき
P1050560.JPG




こうして、2年前の写真と見比べると、さくらの毛色が随分変わったのがわかります。
その間には、わずかに黄色みがある時期もあって、少しずつ変わってきました。
これからは、どんな風に変わっていくのかな?


今日も、ランキングボタンをポチっと一押しお願いします。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

さくら、初トリミングのころ [回想]

ちょっとネタ切れ気味なので...
さくらがまだ仔犬のころ、初めてトリミングしたときのことでも書きましょう。

2009年10月、生後3か月半のころ、毛がボサボサになって、そろそろトリミングデビューです。
P1010868.JPG

ということで、10月10日初めてトリミングしてきました。
さくらは、嫌がることもなく、お利口にしていたそうです。

帰って来てから、社員の娘さんに抱かれて、はしゃいでいます。

そう、初めてのトリミングは、顔バリカンではなかったんですねぇ。
P1010884.JPG

P1010889.JPG

ボサボサのころは、毛におおわれていて、かわいいのか、かわいくないのか、
マズルはどのくらいの長さなのか、体型はどんななのかなど、よく分かりませんでした。
カットしてみると、意外にマズルが長くて、目もパッチリ、手足が長いスラッとしした体型であることが分かりました。

さくら、結構美人じゃないの? (すでにこのころから親バカが...)

P1010896.JPG
この時期は、どんどん成長して大きくなっていきます。
水飲み器の高さもどんどん高くしていくのですが、もうこれ以上高くできない所まで来ていて、
飲みにくそうにしています。(この後、水は普通の食器であげるようにしました。)

クレートの中で、お昼寝。
P1010898.JPG
しばらくすると、このクレートも窮屈になって、入らなくなります。

こんな、おちゃめなことも。
P1010921.JPG
「なにを笑ってるの?」

顔バリカンは、2回目のトリミングから。
次回は、その写真でもアップしましょうかね。


ようやく桜が咲きましたね。さくらの季節、景気よくポチッと一押しお願いします。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

1年前のこと [回想]

1年前の3月9日、私はさくらの交配のために、岩手県の盛岡にブリーダーのTさんを訪ねていました。

そのときの様子を昨年9月にこのブログに書きかけて、「続きは次回...」と書いたのですが、続きを書けずにいました。忘れていたのではなく、直接被災したわけでもないのに、震災のことを書くことに気遅れしていたのでした。
今回、1年を機に続きを書いて見たいと思います。
前回の記事は、「震災の2日前」をご覧ください。

震災の翌日だったか、ブリーダーのTさんとメールでようやく連絡がとれ、少しだけ状況が分かってきました。
ご家族は無事だったものの、ライフラインが全て破壊され、暖房も水道も使えません。
ドッグフードは偶然にも、直前に半年分まとめて仕入れていたため充分にあるが、人間の食料と犬以外の動物の食べ物が不足しているとのことでした。

それと、緊急に必要だったのが、まだ体温を自分で維持できない仔犬を保温するために、使い捨てカイロが大量に欲しいとのことでした。保温してやらないと仔犬が死んでしまいます。

Tさんが立ち上げた掲示板を使って、各地の飼主さんが連絡し合って救援物資を送ることにしました。
まだその時点では、宅配便も復旧しておらず、送る手段はなかったのですが、とりあえず物資を集め始めました。
カイロも店頭から消えつつあるのに、みなさん店を回ってかき集めてくれました。
P1020409.JPG

私と近い数人の飼主さんの物資は、私の会社に集めることにして、持ってきてもらったり、取りに行ったりしました。みなさん、たくさんの物資を提供されましたが、Tさん一家を気遣って手作りのお菓子なども入れてありました。

物資のほんの一部(この数倍集まりました)
P1020377.JPG

にわとりのエサ
P1020384.JPG
チャボのエサがないとのことで、探したのですがペットショップには置いていません。
同じ家禽類のにわとりのエサで代用できるだろうと思って、農協で買ったものです。
小袋がなくて、20キロの袋です。

梱包した箱
P1020402.JPG
大きなダンボール箱にぎゅうぎゅうに詰めて、8個にもなりました。


さて、これをどうやって送るか?
数日後、日本航空の貨物が三沢空港(青森県)まで送れるようになったので、Tさんに空港まで取りに行ってもらうことにして、第1便を羽田から発送することができました。
三沢空港まで取りに行くと言っても、現地ではガソリンが手に入らず、ギリギリのガソリンで行かれたそうです。

その後、徐々に陸路の宅配便が復旧していき、ようやく久慈市まで送れるようになりました。
最初に久慈まで開通したのが佐川急便で、しかも発送時に「7~10日掛かります」と言われたのに、なんと翌日に久慈まで届いたのでした。 これはすごかった! どうやって一晩で運んだんだ?、やるなー佐川と感心したものでした。


一方、現地のTさんは、わずかなガソリンをやりくりして、被災地を回って飼主さんやブリーダー仲間を訪ねては、ドッグフード等を提供していたのでした。その過程で、知人やTさんち出身の犬たちが津波の犠牲になったことを知らされ、つらい思いをされていました。
現地の被災の状況も我々に知らせてくれて、テレビでは知らされない現地のリアルな状況を知ることができました。

私も、現地に行って何かお手伝いをしたかったのですが、折り悪く私の椎間板ヘルニアがどんどん悪化してきて、歩くのもやっとの状態で、足手まといにしかならないのが分かっていたので、断念しました。まったくこんな時に役に立たないなんてと、悔しい思いをしました。


だいぶはしょって書いてきましたが、えらく長くなってしまいました。
書きたいことは、もっともっといっぱいあるんですがねぇ。
そんな1年前のことでした。


今日は、津波の犠牲になった動物たちのご瞑福も祈りたいと思います。
ここまで付き合ってくださったついでに、よかったら一押しお願いします。
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

初トリミング [回想]

こんにちは、連休も後半ですね。

2009年10月10日、さくら初めてのトリミングです。
ワクチン注射も終わり、散歩にも出せるようになりましたが、毛がボサボサに伸びて前も見えにくい状態になってきたので、そろそろ初トリミングの時期です。

P1010868.JPG

近隣にはいくつかトリミングショップがありましたが、先輩犬のメイが行っている「スリードッグ・ベーカリー、モザイクモール港北店」さんにお願いすることにしました。
ここはスタッフのみなさんがとても気さくで、居心地のいいお店です。トリミングの技術も高く、さくらも大好きな場所です。

トリミングは初めてで、よく分からないので、トリマーさんにだいたいのイメージを伝えて、あとはお任せしました。
では、ビフォー・アフターをどうぞ。

《ビフォー》
P1010874.JPG

アフター
P1010884.JPG

♪~ なんということでしょう。
ボサボサで伸び放題だった毛が、匠の技ですっきり。かわいい仔犬に変身したではありませんか。


トリミングから帰ってきて、社員の娘さんとはしゃぐさくら。


だんだんプードルらしくなってきたさくらでした。


連休中でも1日1回ポチっとね。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

トイレのしつけ・その2  [回想]

P1010766.JPG

こんにちは、今日は「おしっことウンチとの戦い」の続きです。

自宅でも会社でも、あちこちにおしっこ・ウンチをしてしまうさくら。
なんとかトイレトレーにさせようと、私が試した数々の対策です。

 ・おしっこ・ウンチはすぐに掃除して、消臭スプレーで消臭する。
   (その場所をトイレとして固定させないため)

 ・トイレシーツをトイレのしつけ用にする。
   (臭いが付いていて、臭いでトイレの場所を知らせるとのこと)

 ・しつけ用のスプレーなどを使う。
   (しつけ用シーツと同じ原理)

 ・仕切り板の付いたトイレを使う。
   (トイレを板で囲って、トイレと分かりやすくするそう)

 ・トイレに行きそうな時間を見計らって、トイレに入れる。
   (言うは易し、行うは難し)

 ・複数のトイレを、やりそうな場所に置く。
   (それでもしない! むむむむむ・・・)


飼育の本に書いてある、いろいろなことを試しましたが、目立った効果はありません。
でも、本に書いてある通り、粗相をしたからといって、叩いたり、強く叱ったりすることは避けました。

この時期は、飼主との信頼関係がまだできていないので、強く叱るとかえって言うことを聞かなくなったり、人に隠れて排泄をするようになるからです。このことは実際にも感じたので、守りました。

ネットで対策や他の飼主の体験を検索しても、決定的な答えは見つかりません。
1か月たっても、トイレを覚える様子はありませんが、本には「遅くても1か月でおぼえる」と書いてあります。
しつけ方が間違っているのか、トイレなどの用具が悪いのか、いろいろ悩みました。

おまけに、わざとトイレの外にしているのではないか、と思えるようなそぶりもあって、こちらのイライラも頂点に達します。思わず叩こうとしてしまうこともありました。怒りの余り、おしりを叩こうとして、当たる瞬間にハっとして止めたなんてことも。


犬には元々特定の場所をトイレにする習慣はないとのことで、犬にしてみれば、人間の都合を押し付けられているわけで、ましてや頭のいいプードルのこと、無理強いしても効果はないと考え、長期戦で臨むことにしました。

それと、他のしつけも同様ですが、「ほめるしつけ」を徹底することにしました。
このころ、「しつけには信頼関係が不可欠」と気付いてきたからです。
叱りすぎたり、体罰をすれば、犬は人間を警戒します。人間も同じですが、ほめられればうれしくなって、相手のことも好きになって、またほめられたいという気持ちになります。

そんなこんなで、2か月位たったある日事務所で、トコトコとトイレに歩いて行ったかと思うと、トイレでおしっこをしました。「やったー!」いやー涙が出ましたね。
もっとも、これで完全にトイレをおぼえたというわけではなく、まだまだトイレでしたり粗相をしたりで、完全になるまであと数カ月を要することになります。
トイレでできたときは、ほめてあげたり、ごほうびをあげたりして、徐々に成功の度合いを高めていきました。

その後も、「トイレではするが、はみ出してしまう」という問題も発生。
これは、さくら自身はトイレの中でしているつもりでも、おしりがトイレからはみ出してしまうことが原因でした。
どんどん成長してるんですね。トイレのサイズをレギュラーからワイドに替えて、これも解決。

また、「一度おしっこしたシーツには二度しない」という習慣が付いてしまい、シーツを交換しないでいると、外にしてしまいます。さくらは体が大きくおしっこの量も多いので、さくらにしてみれば当然のことかもと思い、今でもまめにシーツを交換するようにしています。

排泄を家の外でしかしない子がいるようですが、がまんしてかわいそうなのでトイレを使って室内でもできるようにしておくことをお勧めします。留守番も、させやすくなりますよ。

P1010819.JPG
「たいへんね~」
「だれのせいじゃ!」


話が長かったけど、最後にポチっとね。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

GWでひと休み [回想]

こんにちは、今日は4月29日、GW初日ですね。

トイレのしつけ」の続きが長くなりそうなので、今日は写真で中休みです。

P1010769.JPG
妙に色っぽいさくら。(末恐ろしい?)



P1010770.JPG
うさぎさんな、さくら。
「ソーセージおいちい」
「誰がソーセージじゃ!」



今日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

トイレのしつけ [回想]

今日は、トイレのしつけのお話、つまりオシッコとウンチとの戦いの日々の記録です。
(食事中にブログ見る人もいないでしょうから、いいですね)

さくらのトイレは、市販のプラスチック製のトイレトレーに、ペットシーツを敷いたごく普通のものです。
よく本に書いてある「サークル内全体にシーツを敷き詰め、徐々に狭めていく」という方法ではなく、最初からトイレを設置しました。

まず、トイレをおぼえる以前の問題が発生。 ペツトシーツをビリビリにしてしまいます。
さくらは来た直後から、おてんばぶりを発揮、おもちゃでもよく遊びますが、なんでも咥えて振り回すは、ひきちぎるはで、すぐに壊してしまいます。
シーツもさくらにとっては、破り甲斐のあるいいおもちゃです。
すぐにメッシュカパー付きのトイレに取り替えました。

P1010813.JPG

自宅での粗相も大変ですが、問題は会社にいるときです。
会社はカーペット敷きなので、床全体どこでもトイレのようなもの。
あっちにしたかと思うと、今度はこっち。場所も定まらず、そこら中にしてしまいます。

しかもカーペットだから、簡単にふき取れません。しみ込んだおしっこをウェットティシュで繰り返し吸い取り、消臭スプレーで仕上げますが、どうしてもシミは残ってしまいます。

あと、入口の足ふきマット! 
これがさらに、やり心地がいいらしく、ちょっと目を離すとウンチまでされてしまいます。
あ、我社のお客様はご安心を。 その都度マットは洗いましたので。

下の写真は、初めて自分からサークルに入るようになった頃のものです。
トイレもおぼえてくれたのかと思いきや、すっとこどっこい、糞尿との格闘はまだまだ続くのでした。

P1010760.JPG



ウンチな話ですが、ポチはよろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

戦いのはじまり! [回想]

さくらが来て約1か月、生後2か月半のころです。

会社でのさくら。
P1010497.JPG
まだサークルの中の生活。(自宅のサークルはもっとずっと大きいやつです)
サークル内にはトイレが置いてありますが、まだトイレはおぼえていません。
ほとんどサークルの床にしてしまうので、おしっこしたら、すぐふき取ります。
プラスチックの床なので、掃除は楽。トイレットペーパーなどで吸い取ったら、
ペット用ウェットティッシュでふいて、さらに除菌消臭スプレーでふきあげて完了。

P1010597.JPG
サークルに入っているときは、おとなしくしていて、少しならこのままお留守番もできます。
(今よりもお利口!)

でも、そろそろサークルの外の世界に興味津津。
P1010592.JPG
「お外に出たいな~」

外に出たときから始まる戦い、そう、糞尿との戦いです。(失礼)
トイレをおぼえるまでの、おしっことウンチとの果てしなき戦い...
ああっ、思い出すだけでも恐ろしい!

          詳しくは次回! (糞尿話しで引っ張るなって?)



とりあえず、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村
  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

会社でびゅー? [回想]

さくらが我が家に来たのは、仕事のお盆休み中。
はれものを触るような数日が過ぎると、仕事が始まります。
で、どうするか? 職場へ連れて行きます!

私は小さな会社をやっているので、だれにも遠慮せずに職場に連れていけるんですね。
会社にもサークルを置いて、毎日車で往復します。



さくらは、ほとんど無駄吠えをしないので(これは助かりました)、お利口にしていてくれます。
もっとも、このころは赤ん坊なので、ほとんど寝て過ごしていました。
ワクチン注射もまだできないので、外へも出せません。

食事も仔犬用のドッグフードを、お湯でふやかしたものを食べさせるので、昼には自宅にまた連れ帰り、昼食後また会社へという、行ったり来たりの生活です。



平和な生活も今のうち、サークルから出るときから始まる戦いの日々の話は、また今度!


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。