So-net無料ブログ作成
検索選択

さくらのごはん [さくら]

P1020953.JPG
横浜は、梅雨入りして雨の日曜日ですが、さくら親子は元気にしてます。

今日は、さくらの食事をご紹介しましょう。
出産前は、市販のドライフードを食べていたさくらですが、出産の翌日いきなり食べなくなってしまいました。
普段なら放っておくのですが、仔犬のお乳に影響するので、なんとか食べさせなければなりません。

他のフードや缶詰(高いやつ)でさえも受け付けませんが、一部のおやつと手作り食は食べることが分かりました。ということで、手作り食の開始です。(やれやれ)

以前から、たまに手作りしていたので、作るのは大丈夫です。要は肉と野菜の煮込みです。

《材料で~す》
P1020906.JPG
まずは、野菜。今日はニンジン、さつまいも、ブロッコリー、もやしで、みじん切りにします。
キャベツ、レタス、かぼちゃ等のときもあります。バランスのために数種類入れます。

さくらは、結構野菜好きで、特にさつまいも、ブロッコリー、ニンジンは大好物。
ふだんは温野菜で食べています。

P1020908.JPG
次は、お肉。今日は豚肉ですが、鶏肉と交互にしてます。(牛は高いので、対象外!)
特売品をまとめて3日分くらい買ってきて、冷凍しておきます。

作り方で~す》
P1020910.JPG
まず、肉を切らずに茹でます。

P1020911.JPG
でで~ん。茹であがった肉をいったん取り出します。これで1日半くらいの分量かな?
茹で汁は捨てませんよ。

P1020913.JPG
ここで肉を細かく刻みます。さくらが肉だけ食べてしまうのを防ぐのと、さらにダシが出るように細かくします。
切る前に茹でるのは、切りやすいのと、まな板・包丁の片づけが楽になるから。

P1020912.JPG
あ、これは私ので...

そのころ、さくらはというと...
P1020914.JPG
肉が欲しそうな顔をしながらも、おとなしくフセして待ってます。
(この時点では絶対にもらえないのを知っているので)

P1020916.JPG
さきほどの肉の茹で汁に、野菜と肉を入れて、ことこと煮込みます。
さつまいもなど甘みがでるものが煮崩れ始めるころが、いい感じです。
この時点で味見してみると、絶品のスープですよ!
味付けすればそのまま人間に出せます。(犬用は味付けしません)
ペット用ミルクを入れれば、クリームシチューにもなりますよ。

P1020920.JPG
出来上がった煮込みと、レトルトの総合栄養食を混ぜて出来上がり~。
総合栄養食を混ぜるのは、不足する栄養素がないようにです。

そして、
P1020917.JPG
なんと、デザートつきですよ! 今日はリンゴとヨーグルト(無糖)。
ヨーグルトは、授乳によるカルシウム不足を補うためです。

P1020921.JPG
出来たぞ~、さぁ食え~。

P1020922.JPG
さくらの食卓は、食べやすいように台で高くしてあります。
ホームセンターで売ってる台にお盆を接着しただけなんですけどね。

P1020927.JPG
ものの数分で完食です。元々食が細かったさくらはいったいどこへ?
今は、これを1日3~4食です。

食休みのさくら
P1020928.JPG
「牛になっちゃうぞ」
「パパに言われたくないわね」


以上、最近の「さくらのごはん」でした。
はっきり言って飼主よりバランスいい食事ですが、全くの自己流なので、いいのか悪いのか分かりません。
でも、たくさん食べて、たくさんおっぱい出してます。

授乳が終わったら、元の食事に戻すつもりですが、苦労しそう...


今夜は何食べようかな?と考えながらポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ごにょごにょしてます [子育て]

4匹とも目が開きました。
P1020923.JPG
お乳の出がいいと、目が開くのがゆっくりになるのだそうで、さくらはよっぽど出がいいみたいで、生後20日近くたって、ようやくみんな開きましたよ。

耳も、もう聞こえるようです。
さくらが、何か外の気配に「わんっ!」と大きな声で吠えると、4匹そろってビクっと反応しています。

P1020933.JPG
早い子は、ヨチヨチ歩きも始めました。
まだ、ふらふらしながら数歩ですが、しっかり4本の足で立っています。
着実に成長してるんですね。4匹でごにょごにょ、動き回っています。

P1020938.JPG
P1020937.JPG
光の具合にもよりますが、男の子も少し白っぽくなってきたのか、ぱっと見には毛色が似通ってきました。
でもよく見ると、微妙に毛の質感なんかも違いがあって、おもしろいです。

授乳が終わると、さくらが産室の外に出て一休みするので、仔犬たちはさくらを追って、
産室から出ようとします。
P1020943.JPG
ちょっとキモイかも。ちなみにコードはペットヒーターのものです。

P1020944.JPG
「ちょうどいいアゴ乗せだ」 そのまま眠くなってしまいます。

P1020946.JPG

かと思うと、奥で一人さっさとお休みの方も。
P1020947.JPG
いくらなんでも、無防備すぎでしょ。

あれ、まだ物足りないの?
P1020926.JPG
「あたちの顔吸わないでよ! おっぱいじゃないんだから」


5月27日で丸3週間経過しました。
来週あたりから、離乳を始めるようですね。

次回は、現在手作り食の「さくらのご飯」をご紹介したいと思います。
今日もご覧いただきまして、ありがとうございました。

ポチッもぜひお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

女の子も開眼 [子育て]

5月24日、女の子2匹も目が開きました。

P1020891.JPG

P1020893.JPG

残る男の子1匹も、もうほとんど開きそうな感じです。
まだ、よく見えてはいないようで、母親を追って動き回ることも、母親を見て追いかけるというより、以前と同じく本能で動いているように見えます。嗅覚や体温で感じているのでしょうか?

こんなちっちゃい目が1年しないうちに、こんなになっちゃっうんですからね!
  ↓
P1020786.JPG

目は開いても、兄弟みんなでくっ付いて寝ています。
P1020901.JPG
いやぁ、何時間見てても飽きないですよ。(親バカですが)


P1020889.JPG
「横で、ごちょごちょうるちゃいでしゅよ~」


ぜひ、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村





nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

目が開いたよ~! (おまけ写真付き) [子育て]

みなさ~ん、今日5月22日、まだ一人だけど目が開きましたよ~!

P1020832.JPG

《男の子1》
P1020831.JPG
まだ少しだけど、まぶたが開いて、朝の光を瞳が反射しているのが分かりますか?
この子は、今一番重くて、成長が最も早い子です。一番乗りだったね!

今日は、夜になっても目が開いたのはこの子だけで、
他の子はもう少しのんびり寝ていたいようです。


P1020839.JPG
「あたしも、ちょっとのんびりしたいわ」


P1020846.JPG
「あたちも、のんびり...ウゲッ」
ていうか、それじゃ、酔っ払いのオヤジでしょ。



次は、色白姉妹のよるシンクロナイズド・スリーピングです♪

P1020858.JPG

P1020859.JPG

P1020860.JPG

P1020861.JPG


プッと笑ったら、ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

生後2週間になりました! [子育て]

さくらの子供たちも、生まれて早や2週間になりました。
体重は600グラムを超え、どんどん大きくなっています。

《男の子1》
P1020801.JPG
この子が一番重いです。男の子2匹は最初軽かったのですが、この子は女の子を追い抜きました。


《男の子2》
P1020802.JPG
この子は一番軽いですが、色が最も濃いです。


《女の子1》
P1020803.JPG
この子はなぜか、いつも隅っこが好き。


《女の子2》
P1020806.JPG
最初一番大きかった子です。体が大きいので、産室から外に出てしまうことも。
おいおい、首が痛くないかい? (この後、中に入れました)


今日5月21日は、会社に連れてきましたよ。
会社にも仔犬用のサークルを設置して、敷物も敷いてあります。

P1020817.JPG

自宅のサークルより小さいので、さくらは授乳が終わると外で一休みです。

P1020812.JPG

そろそろ目が開く頃です。最初に何が見えるかな?



今日もポチっとひとつお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

【お待たせしました】 萌え死にしてください! [出産]

P1020760.JPG
お待たせしました、さくらです!
パパの仕事が忙しくて更新してませんでしたが、今日は仔犬の写真
たっぷりお見せしま~す。


P1020789.JPG
私の子供たちです、よろしくね。 まだ目は開いてませんよ。


P1020763.JPG
すごい勢いでおっぱい飲んでるでしょ。
下の方(尾の方)の乳首の方がたくさんでるので、みんなで下の乳首の取り合いです。


では、寝顔をどうぞ。
P1020775.JPG

P1020776.JPG

P1020791.JPG

P1020793.JPG

P1020798.JPG

5月7日に生まれて、今日16日で9日目です。
みんなどんどん大きくなっていて、体重も全員生まれた時の2倍以上になっています。


私もおっぱいのために、たくさん食べていますよ。
P1020773.JPG
前は、このスヌーピーの器で半分くらいで、一日2回の食事だったのに、
今はてんこ盛りで3食!
しかも、今だけの特製手作り食なので、メチャウマです。

衛生にも気を付けてますよ。
寝床の敷物や、タオルなどは定期的に取り替え洗濯してます(パパが)。
昨日は、私もシャンプーしました(パパが)。

今度は、動画もアップしていきたいです(パパが)。

                    では、また見てくださいね。



萌え~っとしたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

うるわしき母性愛 [出産]

今日10日のさくらと仔犬たちの写真です。
P1020742.JPG


P1020746.JPG
さくらの表情がいいでしょう。
麗しき母性愛じゃあ~りませんか!  (飼主は親バカなもので...)


うるうるしたら、ポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

順調です [出産]

P1020738.JPG

5月9日、生まれて3日目の夜の写真です。
おっぱい飲んで、ぐっすり寝ています。
体重も増え続けていて、順調なようです。

ちょっと仕事が忙しくて、ここ数日はあまり書けませんが、とりあえず近況報告でした。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

出産の様子 [出産]

P1020730.JPG

さくらの出産予定日は、日本ケネルクラブの出産予定日換算表によれば、5月11日でした。
なので、もう少し先のことと思っていたのですが、6日の朝には出産の兆候が現れてきました。

ほとんど食べなくなり、黒い軟便をして、巣作りのようにホリホリしたり、落ち着かずうろうろしたり。
夕方にはおもちゃをくわえて、行ったり来たりし始めました。

予定日までまだ日がありますが、兆候は出産が近いことを示しているので、その夜から同じ部屋で寝ることにしました。日付が変わる頃にはまだ大きな変化がないので、今夜はないかな?と思い、午前1時ごろからうとうとしてしまいました。

2時前くらいでしょうか。私の頭の先の方で「ピーピー」という声がして目が覚めました。
「始まった?」と産室を覗きこむと、さくらのお尻から羊膜に包まれて出てきて、さくらがなめて膜を破っているところでした。
「ありゃ~、始まっちゃったよ~」と思った直後、「まてよ、この状態でピーピー鳴くか?」と思い、足を上げてみると、すでに2匹生まれているではありませんか!

「ぎょえ~、もう3匹生まれてる~」
しかも、もうお乳を吸っています。
さくらは、ここまで全部自分でやっていたんですね。

私は、慌ててお湯を沸かしたり、ビデオカメラセットしたり、哺乳瓶を用意したりと、遅まきながら準備をしました。3匹をお湯で洗ってやって、さくらに戻してやると元気にお乳を飲んでいます。
早産でも元気な様子でほっとしました。

あと1匹残っています。最後の子は少し時間がかかり、3時ごろに出産しました。
が、このときも出てくる瞬間は見逃してしまいました!
もー、いったい何のために準備してきたのか? まあ素人の初体験だから、こんなものかも。

ここではっと気付きました。 「がーん、生まれた順番が分からなくなってしまった。」
まあ、素人ですから...

明け方、仔犬を触ると体が冷えているのが分かりました。
出産後しばらくは自分で体温調節ができないので、室温を上げてやらなければなりません。
慌ててエアコンを入れ、ペットヒーターを産室の敷物の下に入れ、温風ヒーターもかけて室温を上げたら、仔犬の体温も戻ってきました。さくらも落ち着いてからは、仔犬たちを自分の体に寄せて温めるようになりました。

そのまま、朝まで見守り、性別と体重を計ったのは朝の8時ごろになりました。
4匹とも、さくらと同じクリーム色です。
オスが2匹で、2匹ともやや色が濃く、約180グラム。
メスの2匹は、やや色が薄く、約230グラムです。女の子の方が大きいですね。

《オスの2匹》
P1020724.JPG

《メスの2匹》
P1020716.JPG

《最も大きいメスの顔》
P1020717.JPG


今日8日の夜の体重測定では、ちゃんと増えていて安心しました。
母親のさくらは、授乳や排泄の世話などで、ほとんど休みがありません。
出産も育児も全部自分でやるわけで、大変だけどガンバレさくら!


さくらに応援の一押しをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

《速報》 生まれちゃった~! [出産]

今日(5月7日)未明、予定日より早いですが、4匹無事生まれました。
仔犬は元気におっぱい飲んでます。
さくらは、出産から授乳まで完璧にこなしてます。

P1020712.JPG

取り急ぎの速報でした。
詳しくは、またあとで!


なにはともあれ、ポチっと!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村




nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

産室できたよ♪ [出産]

昔話ばかりしていると、出産してしまうので、そろそろ現在に戻りましょう。

《今日のさくら》
P1020657.JPG
あと1週間足らずで出産予定日、お腹もパンパンです。


お産のための産室をつくりました。
犬は、薄暗い囲まれた場所で出産するとのことなので、連休を利用して挑戦してみました。

普通は、ダンボールや木で作るとのことですが、ダンボールでは、さくらのサイズにすると大きくなって、箱としての強度が保てません。また、木で作ると大がかりだし、その後の処分に困るので、以前使っていた市販のサークルを利用して作ることにしました。

P1020666.JPG
・まず、お産の介助を人間がする場合のことを考えて、前面を解放状態にするために、
 前面用フェンスを取り外します。

・その前面のフェンスを屋根として利用します。屋根に乗せて結束バンドで固定しますが、
 そのままでは屋根フェンスの重さでたわんでしまいます。

・そこで、「突っ張り棒」を横に渡して、屋根フェンスを支えます。
 これも結束バンドで固定することによって、箱としての強度も出ます。

・入口の足元には、板を横に入れて、仔犬が出ないようにします。
 仔犬が大きくなったら、板をもう1枚足せばOK。

P1020679.JPG
・屋根には、カーテン生地を掛けて遮光します。カーテンは遮光の生地です。
 これは元々家にあったものを利用。布なので、掛けたりまくったりして簡単に調光
 できます。
 カーテンに付いているフックを、フェンスに引っかければ、カーテンを固定できます。



《ほぼ完成状態》
P1020661.JPG
・出産のときは、羊水などで床が濡れるので、クッションの代わりにトイレシーツ
 敷き詰める予定。


自己流ですが、家にあるものを利用して、いろいろ考えて作ってみました。
さて、使い心地はいかがでしょうか?
P1020672.JPG
「ちょっと暗いわねぇ...」
「暗くしたんじゃ!」



苦労に免じて、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

初トリミング [回想]

こんにちは、連休も後半ですね。

2009年10月10日、さくら初めてのトリミングです。
ワクチン注射も終わり、散歩にも出せるようになりましたが、毛がボサボサに伸びて前も見えにくい状態になってきたので、そろそろ初トリミングの時期です。

P1010868.JPG

近隣にはいくつかトリミングショップがありましたが、先輩犬のメイが行っている「スリードッグ・ベーカリー、モザイクモール港北店」さんにお願いすることにしました。
ここはスタッフのみなさんがとても気さくで、居心地のいいお店です。トリミングの技術も高く、さくらも大好きな場所です。

トリミングは初めてで、よく分からないので、トリマーさんにだいたいのイメージを伝えて、あとはお任せしました。
では、ビフォー・アフターをどうぞ。

《ビフォー》
P1010874.JPG

アフター
P1010884.JPG

♪~ なんということでしょう。
ボサボサで伸び放題だった毛が、匠の技ですっきり。かわいい仔犬に変身したではありませんか。


トリミングから帰ってきて、社員の娘さんとはしゃぐさくら。


だんだんプードルらしくなってきたさくらでした。


連休中でも1日1回ポチっとね。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

トイレのしつけ・その2  [回想]

P1010766.JPG

こんにちは、今日は「おしっことウンチとの戦い」の続きです。

自宅でも会社でも、あちこちにおしっこ・ウンチをしてしまうさくら。
なんとかトイレトレーにさせようと、私が試した数々の対策です。

 ・おしっこ・ウンチはすぐに掃除して、消臭スプレーで消臭する。
   (その場所をトイレとして固定させないため)

 ・トイレシーツをトイレのしつけ用にする。
   (臭いが付いていて、臭いでトイレの場所を知らせるとのこと)

 ・しつけ用のスプレーなどを使う。
   (しつけ用シーツと同じ原理)

 ・仕切り板の付いたトイレを使う。
   (トイレを板で囲って、トイレと分かりやすくするそう)

 ・トイレに行きそうな時間を見計らって、トイレに入れる。
   (言うは易し、行うは難し)

 ・複数のトイレを、やりそうな場所に置く。
   (それでもしない! むむむむむ・・・)


飼育の本に書いてある、いろいろなことを試しましたが、目立った効果はありません。
でも、本に書いてある通り、粗相をしたからといって、叩いたり、強く叱ったりすることは避けました。

この時期は、飼主との信頼関係がまだできていないので、強く叱るとかえって言うことを聞かなくなったり、人に隠れて排泄をするようになるからです。このことは実際にも感じたので、守りました。

ネットで対策や他の飼主の体験を検索しても、決定的な答えは見つかりません。
1か月たっても、トイレを覚える様子はありませんが、本には「遅くても1か月でおぼえる」と書いてあります。
しつけ方が間違っているのか、トイレなどの用具が悪いのか、いろいろ悩みました。

おまけに、わざとトイレの外にしているのではないか、と思えるようなそぶりもあって、こちらのイライラも頂点に達します。思わず叩こうとしてしまうこともありました。怒りの余り、おしりを叩こうとして、当たる瞬間にハっとして止めたなんてことも。


犬には元々特定の場所をトイレにする習慣はないとのことで、犬にしてみれば、人間の都合を押し付けられているわけで、ましてや頭のいいプードルのこと、無理強いしても効果はないと考え、長期戦で臨むことにしました。

それと、他のしつけも同様ですが、「ほめるしつけ」を徹底することにしました。
このころ、「しつけには信頼関係が不可欠」と気付いてきたからです。
叱りすぎたり、体罰をすれば、犬は人間を警戒します。人間も同じですが、ほめられればうれしくなって、相手のことも好きになって、またほめられたいという気持ちになります。

そんなこんなで、2か月位たったある日事務所で、トコトコとトイレに歩いて行ったかと思うと、トイレでおしっこをしました。「やったー!」いやー涙が出ましたね。
もっとも、これで完全にトイレをおぼえたというわけではなく、まだまだトイレでしたり粗相をしたりで、完全になるまであと数カ月を要することになります。
トイレでできたときは、ほめてあげたり、ごほうびをあげたりして、徐々に成功の度合いを高めていきました。

その後も、「トイレではするが、はみ出してしまう」という問題も発生。
これは、さくら自身はトイレの中でしているつもりでも、おしりがトイレからはみ出してしまうことが原因でした。
どんどん成長してるんですね。トイレのサイズをレギュラーからワイドに替えて、これも解決。

また、「一度おしっこしたシーツには二度しない」という習慣が付いてしまい、シーツを交換しないでいると、外にしてしまいます。さくらは体が大きくおしっこの量も多いので、さくらにしてみれば当然のことかもと思い、今でもまめにシーツを交換するようにしています。

排泄を家の外でしかしない子がいるようですが、がまんしてかわいそうなのでトイレを使って室内でもできるようにしておくことをお勧めします。留守番も、させやすくなりますよ。

P1010819.JPG
「たいへんね~」
「だれのせいじゃ!」


話が長かったけど、最後にポチっとね。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。