So-net無料ブログ作成

青い森道中記2014 その3 [おでかけ]

さぁ、道中記もそろそろ完結させないと、記憶がもたなくなってきそうです (^^ゞ

<爽やかな朝>

ここノアール・ケンネルさんは、とーーーっても静かなところにあります。
DSC04657.JPG
周囲は畑が多い農村です。

とても静かなので、かえって普段気にならないような音もよく聞こえてきます。

その音に、さくらがいちいち反応して、「ワワワワワ、ワンッワンッ」と吠えてしまい、
さつきもつられて「ワワワワワワワンッ」とやるので、結局この晩もたびたび起こされて、
あまり寝られませんでした。 皆さんにもご迷惑をおかけしました m(__)m

とういうわけでウダウダと起きてきたところで、おいしい朝ご飯をいただき目が覚めました。 幸せだ~。
関東では想像できないほど涼しくて爽やかな朝です。  

朝食後、ブリーダーのTさんがトイプードルのパピー3匹を連れて来てくれました。
あとでワクチン注射に連れて行くそうです。
DSC04669.JPG

さくらたちは興味津々。
DSC04667.JPG

特にさつきは、とても気になるようで、仔犬の回りを行ったり来たり、ウロウロしてます。
DSC04662.JPG

DSC04663.JPG

DSC04666.JPG

紅姫ちゃんも気になってます。
DSC04672.JPG


<チョーカーづくり>

このあと、昨夜の続きで革製チョーカーを作らせてもらいました。 
DSC04680.JPG

チョーカー作りの間、ママの肩に乗ってくつろぐ紅姫ちゃん。
DSC04683.JPG
器用だ。

さくらはと言うと...
DSC04679.JPG
勝手に布団の上に飛び乗ってウトウト。 眠いのは自分のせいでしょ。

革のベルトに穴を開けて、文字を打ち込んで、飾りを付けて出来上がり。
DSC04681.JPG
失敗してやり直したけど、さくらとさつきに作ってやれました。


<復路と寄り道>

そんなこんなで午前中も楽しませていただいて、そろそろ帰り支度です。
玄関にはお産直後のシェルティーの親子が。 昨夜はうるさくてごめんよ。
DSC04685.JPG

DSC04686.JPG
この朝は、別のお産の真っ最中でもありました。 大規模なブリーダーさんだから日常茶飯事なんですね。


お昼前に出発すると、近くの踏切で「青い森鉄道」が通過していきました。 かつての東北本線ですね。
DSC04687.JPG

八戸の「八食センター」という巨大ショッピングセンターで、Tさん母娘がさくらたちを見ていてくださり、
おみやげを買うことができました。
ここでTさん母娘や紅姫ママさんとお別れです。 お世話になりました、さよーならー (^.^)/~~~


で、今回はちょっと寄り道することにしました。
八戸から海岸沿いに南下して、岩手県の久慈市に寄ってみることに。
久慈市は、かつてノアール・ケンネルさんがあった場所で、さくらはそこで生まれたのでした。

久慈市が近づくと、道路沿いにこんな看板が何か所も立っています。
DSC04688.JPG
久慈市は、昨年の朝ドラ「あまちゃん」の舞台としても注目されましたよね。
ドラマの中で海女さんたちがいる「袖が浜」は、この「小袖」がモデルのようで、観光客が多いのでしょうね。

久慈駅前に来ました。
DSC04694.JPG
駅前デパートに掛かる看板、ドラマにも出てきた看板がそのまま掛かってていました。

近くのシャターにはこんなイラストも。
DSC04693.JPG

「あまちゃん」には、ちょっと縁があります。
去年地元のお祭りの演芸会で、我が消防団であまちゃんを元にした劇をやったのですが、
その脚本・演出を私が担当したので、かなり思い入れがあって、そのことも久慈に来てみたかった理由の
一つでした。 車で通り抜けただけだったけど、念願の久慈に来られました。


さあ、これから一気に帰るぞー。
DSC04696.JPG
こーんな渓谷を通って、八戸道へ。 そして東北道に合流。

盛岡のちょい北には、巨大なスイカが実っています。 
DSC04700.JPG
実はガスタンクで、りょうま君ちはこのあたりらしい。

岩手山は帰りも雲の中でした。
DSC04699.JPG
東北バイバーーイ!

あとは、トイレ休憩以外はひたすら走り、午後11時半に自宅にたどり着きました。
一年で一番楽しみなイベントが今年も終わりました。 また来年も行くぞーー!
さくらとさつきは、このあと2日間ぐったりしてました。


いやー、長々と読んでくださったあなたへの感謝のために、ポチっと一押しお願いします。  ?
  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

ポコママ

こんにちは~。
久慈にも行ってきたのですね。
小袖とかご案内すればよかったですね。
気づかずにすみませんでした。
久慈の良いところご案内したかったです。

帰りの写真、大きなスイカ撮影したのですね。
あの辺りは我が家の実家付近でもあるんですよ♪

昨日も岩手愛犬クラブの交流会で盛岡まで行ってきました。
スイカも健在?!でしたよ。
暑くて暑くて腕が真っ赤に日焼けしました。
そちらも暑いのでしょうねぇ~。
我が家のありがたみ(今朝の風もさわやかです)を感じる一日になりました。
by ポコママ (2014-08-04 06:26) 

sakurapapa

ポコママさん、こんにちはー。

横浜も暑っついですよー。 青森に戻りたいです。

久慈は、ホントにただ通るだけのつもりだったので、目的は達成しました。 でもいつかゆっくり見てみたい場所ですね。
実は、そちらを出発前に旦那さんが「妹に案内させましょうか」と言ってくださったんですよ。 帰る時間がないのでご辞退しましたが、お気遣いいただきました。

久慈市街から、インターへ向かう途中で午後4時を過ぎてしまったので、「ヤバイ、帰宅は午前2時ごろか?」と焦りましたが、渋滞もなくぎりぎり21i日に到着しました。

ご実家には、さくらの交配のときに、おじゃましましたねぇ。
忘れもしない、震災の2日前の3月9日でした。
交配の真っ最中にあった地震のせいでさくらと紫苑くんが離れてしまいましたね。 9日の地震がなかったら、どこかに泊って震災に巻き込まれたかも、と思い、何か運命的なものを感じたものでした。


by sakurapapa (2014-08-04 11:41) 

紅姫のママ

コメント遅くてすみません m(__)m
書こう!書こう!と思いつつ、あっという間に月日は過ぎ・・・。
その節は紅姫共々、大変お世話になりました。

今年の交流会も楽しかったですねぇ~。
いまだに写真を見つつ、思い出に慕っております。

プログに紅姫の写真をいっぱい載せていただき、ありがとうございます。
(ママ曰く、通称)肩乗り紅ちゃんなんか自分では撮れない写真ですし。

今年は我が家も車での参加。
長旅でしたが、心配していた紅姫の車酔いもなく、思い切って車で行ってよかった!です。
途中、さすがにあきもしましたが(笑)
一度味わっちゃったら、来年も間違えなくMyCarで!!です。
荷物を考えないで乗せられるし、着の身着のまま、時間も好き勝手にできるし。

私もスイカのガスタンク見ました。
やっぱり、目が行きますよね。
りょうまくんのお家は、この辺なんですね。
そう考えると、近くてうらやましい。

さくらパパさんは、帰りに久慈に寄られたんですね。
紅姫もさくらちゃんと一緒で、久慈のお家で産まれました。
(そして、紅姫の引き渡しは、盛岡のお家でした。)
私はあまちゃんって、ほとんど見てはいなかったのですが、久慈=紅姫の生まれ故郷。
なんとなく、親しみがあるというか、人に言いたくなるというか。
見たこともないくせに、あまちゃん好きになっちゃっています(笑)

また来年、青森でお会いできることを楽しみにしています (*^_^*)
by 紅姫のママ (2014-08-11 22:41) 

sakurapapa

紅姫のママさん、こんにちはー。

いえいえ、こちらこそ大変お世話になりました。
勝手にママさんと紅姫ちゃんの写真を使っちゃってすみませんでした。

紅姫ちゃん、車酔いしなくてよかったですね。
車は、確かにいろいろ荷物を乗せられて便利ですよね。
「たぶん使わないだろうな」と思っても、「とりあえず乗せとくか」と
放り込んでしまって、結局片付けるのに苦労するハメに...(^^ゞ

紅姫ちゃんも久慈生まれだったんですね。
久慈は、八戸から思ったより距離があって、時間がかかったので車を降りる時間がなく、通っただけになりました。 しかもナビが!道を間違えて余計に時間がかかってしまい、久慈を出たら4時を過ぎてしまいました。

このままでは帰宅は午前2時か~?  と焦りましたが、
ほとんど休憩なしでなんとかその日のうちに帰着できました。
久慈は、いつかゆっくり見てみたい場所になりましたよ。

私もまたお会いできることを楽しみにしてますよー(^^)/

by sakurapapa (2014-08-13 01:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。